市販のお菓子で人気なのは?

こんにちは!

ナチュラルスイーツパティシエの中道あやです!

先日『子どもの食を考える〜市販のおやつと上手につき合おう〜』

というテーマでみなさんにお話をしました。

その中で“お子様がよく食べるおやつ” “好きなおやつ”

を記入してもらったところ・・・・

一番人気は○○○と○○○

みなさんに記入したもらった答え。

中にはお子様が大きくなり

自分自身のことを書いて下さった方もいたのですが

みなさんの回答に書かれていた

大人気お菓子が

《チョコ》《アイス》

でした!!
 
 
 
どうして甘いものが食べたくなるのか?
 
どうして甘いものが食べたくなるのでしょう?
 
 
現代は頑張らなくちゃ!と

体も心もストレスを抱えがち。

陰陽でいうと《陽》に体が使われがちです。

だから体はバランスを取りたくって

《陰》のスイーツやコーヒーを欲する。

だからコンビニスイーツが流行ったり

コーヒー屋さんが流行ったりするのです。

世の中が《陽》の雰囲気だから
 
スイーツ食べてホッとしたいというのは
 
ある意味必要なことかもしれません。
 
 
 
だからこそ自分の食べる物を大切にしよう
 
自分をホッとさせてくれたり
 
幸せな気持ちにさせてくれるものだからこそ
 
体にとって少しでも優しいものであってほしい。
 
 
自分の食べるものもそうですが
 
子どもたちの食べるおやつも。
 
すべてを取り除くことは難しいかもしれないけれど
 
どんなものが入っていて、それがどんなものか知ることは
 
とても大切なことだと思うのです。
 
食べるものが溢れている
 
情報が溢れている現代は
 
《知らないことがリスクになる》時代です。
 
 
チョコとアイスは・・・
 
皆さんに人気だったチョコとアイス。
 
おいしいですよね!
 
私も以前は大好きで毎日のように食べていました。
 
でも今は自分の体に負担が大きいことや
 
食べ過ぎると肌荒れしやすいとわかっているので
 
食べるときは質や量に気を付けて食べるようにしています。
 
 
チョコとアイスに共通していることは
 
《たくさんのお砂糖が使われていること!》
 
カカオはそのままだと苦みがあるので
 
甘ーいチョコにするにはたくさんお砂糖を入れる必要がある。
 
アイスは冷たいと甘みを感じずらくなるため
 
冷たくても甘いアイスにするためには
 
たくさんのお砂糖が必要になってくるのです。
 
 

お砂糖は

体内のビタミンBを大量に使ってしまうので

体の疲れが取れなかったり、イライラしたり、

肌荒れの原因になったり

もっと食べたい依存性を引き起こしたり・・・

知ることで視野が広がる!
 
こういう話をすると
 
『食べれるものがなくなる。』
 
という方もいるのですが
 
私は逆だと思っています。
 
こんな裏側があると知ることで
 
より自分にとっていいものを選択する
 
ことができるようになるので
 
選択肢が広がるのです。
 

毎回お菓子を作るのは大変だから

市販のお菓子を買うこともあるけれど

そんな時に知っておきたい知識を

わかりやすくお伝えしています。

次回は3月8日(金)

亀有にて開催致します!

詳細はこちら

♥ローチョコレッスン♥
お砂糖を使わない
子どもにもママにもオススメ!

詳細はこちらから
 
 
 
卵・乳製品・白砂糖なし
ナチュラルスイーツ基礎講座

お子様と一緒でも参加しやすい
3回コース
自分のペースでお菓子作りを学べます!

詳細はこちらから

 

今後のスケジュール
 
 
 

ナチュラルスイーツとは? ↓↓↓

ナチュラルスイーツで作る オリジナルケーキレッスン (お申し込みをいただいてから日程を決めるリクエスト制のレッスンです) ↓↓↓

LINE@のお友達登録をしていただくと 初回のレッスンで使えるクーポンをプレゼント!

 登録はこちらから

お問い合わせ・ご質問は ↓こちらから↓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP