ナチュラルスイーツのスコーン

こんにちは!

ナチュラルスイーツパティシエの中道あやです!

夏休みもいよいよ後半戦へ!

みなさんいかがお過ごしですか?

先日作ったナチュラルスイーツのスコーン。

これがとーーーても簡単で美味しかったのです!

 

一般的なスコーンは・・

 

ナチュラルスイーツと出会う前にも

好きでよく作っていたスコーン。

でも、バターを角切りにして冷やしておくとか

生地の作り方で層のできが決まってくるとか

意外と作り方のポイントがたくさんあり、

時間があってゆっくり作れる時にしか作れないなぁというお菓子の1つでした。

(↑色々な作り方があるかもしれませんが、私の場合)

それと、バターをたっぷり使っているので

美味しいのですがカロリーが高いんだろうな・・・

ということも薄々感じて気になっていました。

今回改めて調べてみると・・・

一般的なサイズのスコーンは1つ300kcalもあるのだとか!!!←ひょえ〜〜〜

 

バターや牛乳を使わなくても作れちゃうスコーン
 

ナチュラルスイーツのスコーン

この日はチョコチップを入れてみました。

作り方もとっても簡単で、

計量→混ぜる→焼く

バターの状態を気にすることもなく

焼き上がりまで30分かからずに完成!

なんて簡単なんだ!!

そして、しっとりリッチな風味を出してくれるバターを

使わなくても、外はサクサク中はしっとり

とっても美味しいのです♡

バターを使わないことでカロリーもダウン!

これは嬉しい♡♡

お砂糖を入れずにおかずスコーンなどでもアレンジできるので

認定講師の先生達の中では人気で

よく作られているお菓子でもあるのです。

ナチュラルスイーツdeスコーン3つのいいところ
①作り方が簡単!

②バターを使わずカロリーオフ
 だけどしっとりサクサク美味しい!

③アレンジしやすい!
 甘い系・しょっぱい系どちらもgood!

 

 

レッスンは・・・
 
このスコーンは
 
 
修了生向けの専科レッスンで作ることができます。
 
 
基礎講座では卵・乳製品・白砂糖を使わないお菓子作りの基礎をお伝えしています。

 

《基礎講座で学べること》
♡材料について
♡お菓子作りのポイント
♡お菓子のアレンジ
♡器具の扱い方
♡お菓子の保存

6つのお菓子作りをしながら
【クッキー】【スポンジ】【ムース】【クリーム】
の作り方の基礎を身につけます。

 

今回のスコーンが作れる
専科のレッスンは
その基礎で学んだことをもとに
さらにお菓子作りを楽しみたい!
という生徒様へ向けたレッスンです。
作ってみたいなという方は
まず基礎講座を受講して下さいね!詳細

 

専科のレッスンは
アレンジを加えて生地の食感を変えたり
生地の扱い方の違いでまた違うお菓子を作ったり
ナチュラルスイーツでこんなお菓子まで作れちゃうの?!
という内容。
ナチュラルスイーツの奥深さや
植物性の材料で作るお菓子の優しい美味しさを
改めて感じることができるので
生徒さんも毎月楽しみに通って下さっています。

 

専科のレッスンは単発or3回コースにて受講できます。

【今後の専科の予定】

8月
焼き菓子・・ナチュラルパイ
ケーキ・・・抹茶と小豆のレアケーキ

9月
焼き菓子・・スコーン
ケーキ・・・フルーツクランブルケーキ

10月
焼き菓子・・フィナンシェ
ケーキ・・・レモンケーキ

専科の詳細はこちら

 

8月・9月のレッスンもお申し込み受付中です!

ナチュラルスイーツで美味しくて体に優しいをはじめませんか?

 

今後のスケジュール
 

 

 

ナチュラルスイーツで作る
オリジナルケーキレッスン
(お申し込みをいただいてから日程を決めるリクエスト制のレッスンです)
↓↓↓

 

LINE@のお友達登録をしていただくと
初回のレッスンで使えるクーポンをプレゼント!

 登録はこちらから

 

 

 

お問い合わせ・ご質問は
↓こちらから↓

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP